THEE MOVIE & THEE SCENE and more…♪

画像
昨年いつもの年よりあまり行けなかった分、
今年は1月からいろいろLIVE♪に行った。
その中から、忘れぬようにmemo。

画像
もともと、スクリーンLIVEってどうなの?
本人がこの場に出てこないのに、と思うところがあった。
でも、リキッドで観た「THEE SCENE」は違ってた。
幕張のLIVEそのままだった。
画像
後にも先にも、満員電車の中のような、
あれ程の動員を観たことがない。
ファンクラブなのに、チケットが取れなくて返金なんて。
画像
当時一緒に観に行っていた友人が誘ってくれた。
一時期をひとつのものに集中した同志のような、
部活の仲間のようなつながりを感じる友人。
「THEE MOVIE」で彼女は号泣していた。
画像
MICHELLE はもう二度と見るコトができなくなって、
本当に伝説のBandになってしまった。
でも、あの時期、あの瞬間に、同じときを共有できて、
心から良かったと思った。
画像

やっとTVを買い替えたので、何気なく見始めた、
友人から借りたらしいDVD。
内容を全く知らずに夜中観ていたら、
途中でとめられなくなって最後まで観てしまった。
画像
I STAND ALONE/僕が君を知ってる
のタイトルからも、
「君の不在を受け入れようと、あれからずっと努力してるんだ」
と歌うチャボからも、
哀しみや寂しさの深さが痛いほど伝わってきた。
ひとりで歌うRCの曲を聴きながら、
そっか、受け入れようと努力すればいいのか!とも気付いた。
RCやキヨシローの昔のどんな映像を観るよりも、
「不在」を痛感させられるDVDだった。
画像
ふたつ続きでちょっとしんみり気分から………

3/5は斉藤和義@武道館♪急に観に行けた。
キヨシローのことも歌ってたな。
共感できる歌詞がたくさん響いていて、イイ気分になった夜。
「月が昇れば」あぁ、やっぱり「月」なんだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック